こっそりサイドFIREを狙う

投資信託のインデックス投資がおすすめな4つの理由【FIRE、サイドFIRE】

スポンサーリンク


※このカテゴリでは投資初心者がFIRE達成を目指して、日々勉強したことや知識、考え方などをまとめていきます。投資は自己責任で許容できるリスクの範囲内で行うようにしましょう。損失については責任は負えませんのでご了承ください。

投資信託と一つにまとめて言っても、投資信託にはインデックスファンドとアクティブファンドの2つの種類があります。

インデックスファンドといアクティブファンドは何が違うの?という方は以下の記事を参考にしてみてください。

今回の記事ではインデックスファンドをおすすめする理由として4つを紹介します!(実は上記の記事の最後の方にも書いてある)

投資信託を始めてみようと思っているけど、どれにすればいいか悩んでいる。というお悩み方への一つの参考になれればと思います!

投資を行う際は自分が納得する投資を行うことが重要ですので、色々勉強して納得できる投資をしましょう!

僕もただ流された投資をして1日で10万円なくなったりとかも普通にありました。

自分が納得した投資でない場合は、少しの下げやイレギュラーがあったら自分では判断、対応できなくなってしまいそのまま損失という可能性が大きいです。ちゃんと納得、理解した投資を行うことをおすすめします。

インデックスファンドをおすすめする理由

理由1.コストが圧倒的に安い

コストは運用上、絶対にかかってくる費用で投資している資産から毎日引かれていきます。

インデックスファンドはコストが安い傾向が強く、逆にアクティブファンドはコストが高い傾向があります。

毎日払う金額は少ない方がいいに越したことはないです。

理由2.運用成績が安定している(指数に連動)

インデックスファンドは指数に連動する運用成績目指して運用をしているので、ほぼ指数通りの成績を出してくれます。

インデックスファンドは投資対象が幅広いことが多く、経済が成長すると上昇することが多いです。

長期で見ると経済は成長を続けているので、代表的な米国の指数S&P500も長期でみると伸びており、今後も伸び続けると予想できます。

例)S&P500の推移

スポンサーリンク


https://www.kabutore.biz/より引用
  • 2000年頃:ITバブル崩壊
  • 2008年頃:リーマンショック
  • 2020年頃:コロナショック

このような問題で値段が大きく落ち込んだ期間もありますが、時間をかけてしっかりと回復、上昇に転じて長期でみると値上がり続けていることが分かります。

経済は今後も様々な下落が起こると思いますが、それでも長期目線でみると回復すると予想できるので長期では安定したリターンを得ることができると考えられます。

日経平均などはバブル崩壊前後から大きく下げてしまいましたが、その後も紆余曲折ありながら徐々に上昇をしています。

もし、高値で掴んだと想定してもドルコスト平均法を行っていればカバーできます。

指数に連動するインデックスファンドは長期で見ると回復することが多いので、暴落でもこのようにカバーできる方法があるのもメリットですね!

理由3.費用対効果をみるとインデックスファンドの方がほとんどの場合で良い

アクティブファンドはインデックスファンド以上の成績を目指して運用会社やファンドマネージャーがポートフォリオを組み運用をします。

運用会社やファンドマネージャーがこれは上がるだろう!と予想した株などへの投資を行うということです。

しかし、相場の予想はいくらプロとはいえ難しいのが現実です。

今年は大きくインデックスファンドよりも利益を出したアクティブファンドが、翌年も大きくインデックスファンドよりも利益を出せるとは限りません。

平均でみると、インデックスファンドよりも利益を出し続けているアクティブファンドはほんの一部になってしまいます。

理由4.勝ち続けているアクティブファンドを選ぶことが難しい

一部インデックスファンドよりも利益を出しているアクティブファンドがあるのですが、それを予想することもまた同様に難しいです。

そもそもそんなに相場を読むことができるのであれば、信託報酬がかからない個別株への投資をすればいいような気もします。。。

さいごに

投資に絶対はありません。

僕は今まで勉強してきたことや、経験したことを加味すると

  • インデックスファンド(全世界や全米)
  • 長期積み立て

この方法に一番納得しています。

スポンサーリンク


個別株などへの一発勝負でFIREやサイドFIREを達成するためではなく、より確実にFIREやサイドFIREを達成するための選択としてです!

今回紹介したポイントをもっと深く、データも含めてみたい方には以下の記事で紹介している本がおすすめです!

もしよければ一度読んでみることをおススメします。投資の大原則と呼べる大切なことがシンプルにまとめられているいい本だと思います!

FIRE目指して頑張りましょう!

FIRE、サイドFIREを目指している方へ

FIRE、サイドFIREを目指すのであればお金に関する力と知識を磨く必要があります。

特に早くFIREを達成したいと思うのであれば、稼ぐ力を伸ばすことが効果的です。

稼ぐ力については僕が具体的に収入をアップさせたシンプルな方法もまとめて記事にしています。

【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】

是非、参考にして収入アップも目指していただけたらと思います!

スポンサーリンク




貯蓄率とは?FIRE達成するにはどのくらい必要?【FIRE、サイドFIRE】前のページ

FIRE達成のポートフォリオ。年齢別でリスク管理【FIRE、サイドFIRE】次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

  1. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  2. 【全て実体験】実際に使って厳選した釣り竿3選!【初心者にもお…
  3. 【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】
  4. 【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール5選!【初心者にもお…
  5. 【価格別】釣りに必須のクーラーボックス5選!【もってないのは…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ

お問い合わせフォーム

    スポンサーリンク
    1. 釣りいろいろ研究!

      魚の締め方!おすすめの道具をいくつか紹介!
    2. 釣行日記

      魚の熟成を実際に真空でやってみた!真空だと熟成は上手くいく?【熟成魚】
    3. 釣行日記

      千葉県オリジナルメーカー海釣り施設で釣り(2回目)。コノシロの食べ方は唐揚げがお…
    4. こっそりサイドFIREを狙う

      新NISAとは?ロールオーバーできない銘柄も【FIRE、サイドFIRE】
    5. 釣行日記

      ルアーで釣ったマゴチを料理!マゴチのから揚げ!
    PAGE TOP