こっそりサイドFIREを狙う

お金にまつわる5つの力、使う力について理解を深める。FIRE、サイドFIREを達成する

お金にまつわる5つの力の1つ、使う力について理解を深めて実践していくためにより細かく落とし込んでいきます。

お金にまつわる5つの力って?という方は以下の記事を参考にしてください。

使う力とはお金をどんなことに使うかという力のことです。

よく、「お金は稼ぐより、使うほうが難しい」などと言われます。

いや、お金は使うのなんて簡単で稼ぐほうが難しいじゃん!!と普通は思いそうですが、この言葉はお金をどこに使えば、自分の人生やビジネスをより良くするために有効か、を考えている人たちの思考です。

そして、このような考え方をしている人は資産を持っている人や、これから資産を築き上げていこうとしている使う力がある人の考え方になります。

ボーナスが出たから、高級な料理を食べよう!高級なバックを買おう!を続けて使い果たしているのでは、使う方が難しいという感覚はなく、資産も増えることはないでしょう。

資産を築き上げている人や、これから築いていこうと努力している人は、どこにお金を使えば価値があるかを考えています。株式投資に使うか、不動産に使うか、株式投資でもどこに投資をするか、はたまた自分の勉強にお金を使うのか、このようなことを常に考えているのでお金は使う方が難しいと言われているのです。

もし、FIREやサイドFIREを達成したい場合で、お金は使う方が簡単!という思考であれば少し立ち止まって考えてみる方がいいのかもしれません。

稼いだ大切なお金をどこに使って、それでどのような価値を生み出せるのかを考えて使えることが使う力になります。

使う力を伸ばすためには

使う力がある人は無駄な消費や浪費にお金を使わず、資産運用や自己投資にお金を使います。

お金をどのように使うかでその人の実態が分かるとも言われています。

もし見栄をはるために、今必要でない高級ブランドの服や装飾品ばかり買ってしまっている、必要でない高級なレストランに行ってお金を使ってしまっている、ということがあれば見直しましょう。

服が欲しければ、高級なブランドでなくても機能性もデザインもいい服はあります。

外食にしても少しコストを抑えても美味しいお店はたくさんあります。

そうして自分で作った貯蓄を投資に使っていくのが使う力を磨くということで、将来の自分の財産になります。

僕自身はお金を使うときに一度立ち止まって考えるようにしています。

  • 本当に今必要なものなのか
  • 用途に対して価格は相応かどうか

物で承認欲求を満たすことをやめてシンブルなものに変えたことで、生活も楽になりました。

もちろんそれで貯めたお金は投資に使う、この流れを作ってしまえば使う力もどんどん磨かれていきます。

さいごに

どこにお金を使えば、自分の人生において価値があるかを考えましょう。

たまに自由に使うお金があったとしても良いと思いますが、それでも投資に使うお金はちゃんと確保して使う力を磨きましょう。

意識して投資にお金を回すようになると自ずと気になって投資について調べたり、勉強したり、少し余裕があるときは多めに投資するようになったり、考え方が変わってきているのを実感しています。

どこにお金を分配すればリスクを抑えられるか、どのようなリターンを期待して投資しようか、と考えている内にお金を使う感覚が少しずつ変わってくるはずです。

例え投資できる資金が少なくても、早い内から使う力を磨いて感覚を養うのは大切ですので、コツコツと積み上げていきましょう。

お金にまつわる5つの力、守る力について理解を深める。FIRE、サイドFIREを達成する前のページ

有明西ふ頭公園で釣り。初夏のシーバス狙い。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

Tkk

青森県出身、SEの27歳。

仕事に打ち込みすぎて疲れ、なぜかオオクワガタの飼育をはじめてみた。

あと釣りもはじめてみた。



お問い合わせフォーム

    1. 釣行日記

      月島、隅田川で釣ったハゼを食べる!
    2. オオクワガタについての小言

      どうしてもクワガタじゃなくカブトムシが飼いたい!?そんな時のオススメ、ヘラクレス…
    3. こっそりサイドFIREを狙う

      投資信託、ETFにかかるコスト。信託報酬や信託財産収保額とは?FIRE、サイドF…
    4. 釣りいろいろ研究!

      釣った魚を熟成!当日、熟成二日目、熟成四日目のアジを刺身で食べ比べる!
    5. 釣行日記

      タコ釣りのシーズンは?冬でも釣れる?
    PAGE TOP