釣りいろいろ研究!

釣りで使うリールには2つのタイプがある?目的に合ったリールを使おう!

スポンサーリンク


釣りをするのにはほぼ絶対必要になってくるリール。

リールにもいくつか種類があり、それぞれ得意不得意なことがあります!

釣りをしたいけど、どんなリールにしたらいいの?という方はリールの種類と特徴を知り、自分に合うリールを見つけましょう!

この記事ではリールの種類と特徴を分かりやすくまとめていきます。

釣りで使うリールには2つのタイプがある?目的に合ったリールを使おう!

リールには2つのタイプがあり、よく目にするスピニングリールと呼ばれるタイプとベイトリールと呼ばれるタイプの2つが存在します。

本当は他にもありますが、この2つを知っておけば問題ありません!

基本はスピニングリールかベイトリールを使って釣りをすることになると思うので、まずはこの二つのメリットデメリットを見てどちらにするかを決めましょう!

スピニングリール

スピニングリールとはこのようなリールになります!

特徴としては

  • 簡単に遠投しやすい
  • 初心者でも扱いやすい
  • トラブルが少ない
  • ハンドルが左右で簡単に付け替えれるものが多い
  • 正確なキャストは難しい

というものになります。

大きなメリットとして、トラブルが少なく扱いやすい事が挙げられるので、初心者の方にはスピニングリールがおすすめです!

デメリットとしてはポイントを点で捉えるような正確なキャストは難しいです。

ですがそのデメリットを考慮してもメリットが大きいので釣り場でよく見るリールNo.1の座を獲得しています。

どんな釣りにも汎用的に対応できるので、迷ったらコレ!という今回の記事のコンセプトを壊しかねないことを言ってしまうほど、スピニングリールは使いやすくつぶしが利きます!

ベイトリール

ベイトリールはこのようなリールになっています!持ってないのでリンクで(´;ω;`)

スポンサーリンク


特徴としては

  • 巻き上げる力が強い
  • 糸ヨレが少ない
  • 片手で糸を出す、出さないをコントロールできる
  • 比較的軽い
  • ライントラブルが起きやすい
  • ハンドルを左右で付け替えできない

というものになります。

メリットはたくさんありますが、巻き取り力が高く、練習は必要ですが正確なキャストを行いやすいことが大きく挙げられます!

ただしデメリットも大きく、扱いづらく、なれない内はライントラブルが発生しやすいということがあります。

よく起こるのがバックラッシュと呼ばれる現象で、投げたときにスプールの回転速度が糸が出る速度を上回ると一発でラインが絡みます。。。

これを防ぐために着水時などの糸がでる速度が落ちるタイミングで、親指を使ってスプールの回転をコントロールする必要があります。

ベイトリールは釣り人の技量をモロにうけるので、釣り初心者の方にはあまりおすすめできません。

ライントラブルが起こると釣りをする気分が削がれ、めちゃくちゃ萎えます。。。

そんな気持ちになってほしくない僕の優しさからおすすめはしていないのですが、いや使いこなしてやるよ!というあえて猛獣に挑むタイプの方もいると思うので、そういう方は応援しているので是非挑戦してください!

モノにできたら釣りの幅も広がるので!

まとめ

初心者の方やライントラブルが大嫌い、汎用的に使いたい人の場合はスピニングリールがおすすめ!

正確なキャストを極めたい、猛獣を乗りこなしたい人の場合はベイトリールがおすすめ!

僕は猛獣を乗りこなしたいタイプなのですが、スピニングリールで満足してしまっています、、、

いつかベイトリールも頑張ってみようかな??

あわせて読みたい

[blogcard url=”https://ookuwablog.com/reel-recommended”]

スポンサーリンク


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後まで読んでいただきありがとうございます。 いいなと感じていただけましたら、 下のボタンをクリックしていただけますと、とても嬉しいです! よければ応援よろしくお願いします! 本日もありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ

おすすめ記事

【全て実体験】実際に使って厳選した釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール7選!【初心者にもおすすめ】
【価格別】釣りに必須のクーラーボックス5選!【もってないのはNG】
【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え!】

スポンサーリンク




釣りのリールのハンドルは左?右?正解はあるのか。前のページ

ドラグって何?釣りで使うリールはドラグがあったほうがいいの?次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  2. 【全て実体験】実際に使って厳選した釣り竿3選!【初心者にもお…
  3. 【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】
  4. 【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール5選!【初心者にもお…
  5. 【価格別】釣りに必須のクーラーボックス5選!【もってないのは…
スポンサーリンク

アーカイブ

お問い合わせフォーム

    スポンサーリンク
    1. 釣行日記

      千葉県、黒生港(くろはえこう)で釣り!色んな魚種が釣れる!
    2. こっそりサイドFIREを狙う

      FIRE達成のポートフォリオ。年齢別でリスク管理【FIRE、サイドFIRE】
    3. こっそりサイドFIREを狙う

      FIREを達成する株の運用方法とは?【FIRE、サイドFIRE】
    4. 釣りいろいろ研究!

      魚の締めと血抜きの違い!理由を知って使い分けよう!
    5. 釣行日記

      アカエイの肝の処理から食べ方!刺身、煮つけは絶品!?【冷凍保存可能】
    PAGE TOP