こっそりサイドFIREを狙う

レバナスは一括投資?積立投資?どちらが得か【FIRE、サイドFIRE】

スポンサーリンク


※このカテゴリでは投資初心者がFIRE達成を目指して、日々勉強したことや知識、考え方などをまとめていきます。投資は自己責任で許容できるリスクの範囲内で行うようにしましょう。損失については責任は負えませんのでご了承ください。

投資する際には一括投資がよいのか、資産を分割して積立投資をするほうがよいのかは多くの人が気になる部分だと思います。

もちろん一括投資と分割投資にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

今回はレバナスについて2000年から2021年の約20年間のデータを使って一括投資と分割投資、どちらが得なのかをチャートで見ていきます。

  • レバナス一括投資と分割投資のパフォーマンス
  • レバナスは一括投資か分割投資のどちらが得か

まとまった資産があり、レバナスへの投資を考えている場合の参考になればと思います。

レバナス一括投資と分割投資のパフォーマンス

今回のシミュレーションでは以下の期間ごとに分けて考えてみます。

  1. 2000年~2010年
  2. 2011年~2021年

分割投資は毎月月初に1万ずつ投資するとします。

一括投資は分割投資が期間中に投資する金額と同じ分を、全て投資開始時に投資するとします。

1.2000年~2010年

まずは2000年〜2010年の期間です。

この期間は投資開始直後にITバブル崩壊、後半にリーマンショックが直撃する時期になります。

ITバブル崩壊は株価に多大な影響を与え、もちろんレバナスの指針となるナスダック100指数にもとんでもない影響を与えました。

ITバブル崩壊により未曾有の大暴落をくらったレバナスは一括と分割でどのようなチャートになるのでしょう。

投資期間は11年で、分割投資金額は累計132万円になります。

一括と分割で投資した際のチャートが以下になります。

※レバナスの2000年からのチャートはないので、ナスダック100の倍の値動きを想定して作成。

スポンサーリンク


一括投資をしていた場合 ⇒ 投資資金の132万円が約12万円
分割投資をしていた場合 ⇒ 投資資金の132万円が約184万円

になった計算になります。

一括投資の怖い部分がこの投資後に大暴落が来てしまうパターンで、分割投資に比べて大きなダメージを負ってしまっています。

数年で回復してくれる暴落であればまだよいのですが、ITバブル崩壊のような10年経っても回復できないレベルの暴落を食らってしまうと悲惨なことが分かりますね。

2008年~2009年にリーマンショックが起こっていますが、分割投資を行っている場合は上昇に転じることができています。

この期間は分割投資をしていればリターンを得られていた結果となっています。

2.2011年~2021年

次は2011年〜2021年の期間です。2021年は7月末までとしています。

この期間はもちろん暴落したタイミングもあるのですがITバブル崩壊のような暴落はありませんでした。

今回の投資期間は10年7か月で、分割投資金額は累計127万円です。※2021年は7月末まで

一括と分割で投資した際のチャートが以下になります。

※レバナスの2011年からのチャートはないので、ナスダック100の倍の値動きを想定して作成。

一括投資をしていた場合 ⇒ 投資資金の127万円が約3417万円
分割投資をしていた場合 ⇒ 投資資金の127万円が約1285万円

になった計算になります。

今度は一括投資の強みが出た結果となっています。

投資開始から順調に右肩上がりを続けていく場合だと、一括投資のほうがリターンが大きくなります。

スポンサーリンク


なんどか暴落している部分もありますが、しっかりと回復して株価を伸ばし続けているので一括投資のほうが大きなリターンとなっていますね。

レバナスは一括投資か分割投資のどちらが得か

結論から書きますと、僕は基本的にレバナスは一括投資で良いと考えています。

ではなぜ、そのように考えているかをまとめてみます。

ここからは個人的な意見なので参考程度にでお願いします。

もしレバナスに投資をする際はしっかりと考えてから選択してください。

暴落が起こってもしっかり回復する

一括投資が怖いのは投資後に暴落が起きてもう回復しない場合、もしくは回復に何十年もかかってしまう場合です。

一生懸命貯めた資金を一括投資した後に大暴落、その挙句に何十年も株価が戻ってこないとなってはメンタルはズタボロです。

ではITバブルを除いて、その他の暴落はレバナスにそのようなダメージを与えたのでしょうか?

まず2008年頃にリーマンショックが起きていますが、その直前2008年から投資をしたと仮定したチャートを見てみます。

分割投資は毎月月初に1万ずつ投資するとし、一括投資は分割投資が期間中に投資する金額と同じ分を投資開始時に投資するとします。

期間は2008年~2020年とし、投資期間は13年で分割投資金額は累計156万円です。

※レバナスの2008年からのチャートはないので、ナスダック100の倍の値動きを想定して作成。

リーマンショック以降にも大きなところだと、2018年後半アメリカの金利上昇などによる暴落、2019年後半コロナショックによる暴落などが起こっています。

それでも一括投資を行った方がリターンが良かったことが分かります。

2008年以降の暴落は一括投資に大きなダメージを与えるほどのものではなく、暴落してもしっかりと回復していることが分かりました。

スポンサーリンク


これが一括投資でよいと考えている理由の1つ目です。

ITバブル崩壊が起こる確率は低いと考えている

前項のチャートでは一括投資でもITバブル崩壊以外の暴落は乗り越えていることがわかりました。

そんなレバナスですが、実はITバブル崩壊の期間を含めてしまうと一括投資は分割投資に大敗します。

つまるところ、レバナスを一括投資するか、それとも分割投資にするかはITバブル崩壊のような出来事が再度起こるかどうかという点がポイントになってきます。

もし今後、ITバブル崩壊のような出来事が起こってしまうと考えているのであれば分割投資をしたほうがよく、ITバブル崩壊のような出来事は起こらないと考えているのであれば一括投資がよいということです。

僕はITバブル崩壊のような出来事が起こる可能性はまだ低いと考えています。

理由は以下の記事を参考にしてみてください。

ITバブル崩壊はまだ起こる可能性は低いだろうと考えているのが一括投資でよいと考えている理由の2つ目です。

さいごに

投資に絶対はありません。

もしかしたらITバブル崩壊のような出来事が明日起こる可能性だって0ではないです。

ですので投資をする際には自分で許容できるリスクで行いましょう。

一括投資が不安であれば、資金の7割は一括投資をして残りの3割は暴落時に追加で購入する資金にする、資金全てで一括投資をするがその後毎月給料の5万円分は追加投資にする、というような方法をとれば暴落に対する備えにもなります。

実際僕も資金の8割はレバナスに投資して、2割はレバナス暴落時の追加資金として金か現金で保持するようにしています。

僕はレバナスに全力投資しているのですが、その理由についての記事も参考になればと思います。

FIRE、サイドFIREを目指す

早くFIREを達成したいと思うのであれば、稼ぐ力を伸ばすことが効果的です。
稼ぐ力については僕が具体的に収入をアップさせたシンプルな方法もまとめて記事にしています。

【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】

是非、参考にして収入アップも目指していただけたらと思います!

スポンサーリンク


スポンサーリンク




【積立NISA不可】レバナスはNISAで買う!【FIRE、サイドFIRE】前のページ

【ロールオーバー不可?】新NISAでレバナスは?【FIRE、サイドFIRE】次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  2. 【全て実体験】実際に使って厳選した釣り竿3選!【初心者にもお…
  3. 【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】
  4. 【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール5選!【初心者にもお…
  5. 【価格別】釣りに必須のクーラーボックス5選!【もってないのは…
スポンサーリンク

アーカイブ

お問い合わせフォーム

    スポンサーリンク
    1. 釣りいろいろ研究!

      ホウボウの捌き方と熟成のさせ方!【熟成魚】
    2. 釣りいろいろ研究!

      ドンコを煮付けにして食べる!ドンコの正式名称はエゾイソアイナメ。
    3. 釣りいろいろ研究!

      タコ釣りは違法?禁止されている場所も多いので注意!
    4. 釣りいろいろ研究!

      魚は寝かせると美味しくなる!?どうやって寝かせる?神経締めは必須?
    5. 釣行日記

      【好ターゲット】アナゴは冬もアツい!2月の鹿島港で80オーバーを釣る!
    PAGE TOP