こっそりサイドFIREを狙う

レバナスをSBI証券で積立する理由と買い方!Vポイントで投資しよう!

※このカテゴリでは投資初心者がFIRE達成を目指して、日々勉強したことや知識、考え方などをまとめていきます。投資は自己責任で許容できるリスクの範囲内で行うようにしましょう。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現在僕はレバナス(レバレッジナスダック100)へ全力投資するスタイルをとっています。

僕はSBI証券と楽天証券をメインにレバナスへの投資をしているのですが、今回はSBI証券でレバナスを購入する理由とその方法についてまとめていきます!

  • レバナスをSBI証券の積立で買う理由
  • Vポイントを投資で貯める方法
  • Vポイントで投資をする方法

レバナスに投資をしたいけどどうすればいいかわからない、Vポイントって何?、Vポイントで投資ができるの?という方には絶対にお得な内容になっています!

設定を行うまでに少しだけ時間がかかるので、いつでも確認できるようにこの記事をブックマークしておくなどして確認しながら行ってください!

Vポイントで投資をする方法も忘れてしまいがちなので、この記事でしっかりとやり方もまとめています。

レバナスをSBI証券の積立で買う理由

レバナスをSBI証券の積立で買う理由は結論から言うとVポイントが貯まるからです!

Vポイントって何?というと三井住友カードを利用することで付与されるポイントのことです。

そしてこのVポイントはなんと投資をすることで貯めることができ、さらに投資に使うことができます!

レバナスへ投資をする → Vポイントが貯まる → Vポイントでレバナスに投資ができる

というような流れを作ることができるので、毎月少しずつお得になります!

これを10年、20年コツコツと続けていくことで大きな差になるのでしっかりと抑えておくことをおすすめします!

ちなみに2021年11月17日に楽天証券から楽天レバナスというレバナスが設定されました。

SBI証券では現在iFreeレバナスの購入はできますが、楽天レバナスの購入はできません。

一見すると楽天レバナスの方が信託報酬が低くお得ですが、このVポイントを利用した投資を行うことによってiFreeレバナスへの投資でもただ楽天レバナスに投資するよりもはるかにお得になります!

このような理由から、僕は楽天証券での楽天レバナスの積立もしていますが、SBI証券でのiFreeレバナスの積立も行うことで取りこぼしをなくしています!(iFreeレバナスと楽天レバナスについての詳しい記事は最後に貼っておきますので、そちらも良ければ参考にしてください。)

Vポイントを投資で貯める方法

レバナスに投資をしてVポイントを貯めるためには以下を行います!

1.SBI証券の口座を開設する
2.三井住友カードを作る
3.SBI証券の積立設定をし、三井住友カード決済で登録する

最初は手間かもしれませんが、一度設定しておくだけでポイントがどんどん貯まるのでずっとお得になります!

もし、既にやっている部分があればその部分は飛ばして読んで大丈夫です。

以下、手順について詳しく解説していきます!

1.SBI証券の口座を開設する

まず、SBI証券の口座を持っていない方はSBI証券を開設しましょう。

投資をしてVポイントを貯めることができるのはSBI証券だけになります。

SBI証券は使いやすく、扱っている商品も多いので投資をする上では開設しておいた方がよいです!

以下の画像かその下のリンクから開設することができますので、確認してみてください!

SBI証券 ネクシィーズ・トレード


SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ


上記ネクシィーズトレードでSBI証券を開設した場合は、無料電話サポートが受けられます。

口座開設が不安な方でも、口座開設の方法からサポートしてもらえるのでよくわからないという方におすすめです!

口座開設は自分でもできる!という方であれば、SBI証券のホームーページからも開設することができるのでそちらからの開設でも問題ありません。

口座開設の申し込みが完了したら、引き続き「2.三井住友カードを作る」も行いましょう!

2.三井住友カードを作る

Vポイントは三井住友カードで決済をすることで貯まります。

三井住友カードを使わなきゃVポイントたまらないの!?と思うかもしれませんが、レバナスの投資だけに使ってもVポイントはちゃんと貯まるので安心してください!

別で普段使いのカードがある場合は、今まで通りのカードをメインで使って、三井住友カードはレバナスの投資だけに使うという方法で問題ありません!

もちろん三井住友カードをメインのカードにして使うのであればよりVポイントが貯まり、そのポイントもレバナスへの投資に充てることができます。

三井住友カードには通常カードとゴールドカードがあり、それぞれの特徴は以下になります。

※ちなみにNLとはナンバーレスのことで、カード表面に番号が印字されていないセキュリティを高めたカードという意味です。NLではないカードもありますが特典などに違いはないのでお好みで選んでください。

三井住友カード(NL)三井住友カードゴールド(NL)
年会費永年無料 5500円(税込み)
年間100万円以上の利用で翌年以降は永年無料
ポイント還元率基本0.5%基本0.5%
特典なし毎年、年間100万円以上の利用で10000ポイントが還元

レバナスの投資だけに三井住友カードを利用するのであれば、年会費がかからない通常カードの「三井住友カード(NL)」をおすすめします!

普段使いのカードとしても三井住友カードを使い、年間100万円以上の利用をする場合は、「三井住友カードゴールド(NL)」がおすすめです!

ゴールドであれば年間100万円以上の利用で翌年以降は年会費も永年無料となり、継続すれば毎年10000ポイントの還元もされるので100万円まで利用した実質のポイント還元率は1.5%と高還元のカードになります。

ここはご自身の利用目的や利用金額に合わせて選びましょう!

三井住友カードの申込みは公式ページでできますので、以下の画像かその下のリンクをクリックして確認してみてください。

三井住友カード申込み

カードの申込が完了したら、SBI証券の口座開設が完了するのと三井住友カードが手元に届くまで待ちましょう!

3.SBI証券の積立設定をし、三井住友カード決済で登録する

SBI証券で積立設定を行う場合は三井住友カードでのクレジット決済が行えます!

クレジットカード決済の限度額は月50000円となっているので、レバナスを月50000円の積立設定にすることで、0.5%還元の250Vポイントが貯まります。

1Vポイント=1円として使えるので250円分となりますが、積立をする上ではこの金額でもバカにできません!

以外に思われるかもしれませんが資産形成はこの数%の違いが後々大きな差になってくる世界ですので、FIRE達成や資産を効率よく増やしたいと考えているのであれば絶対に抑えておきたいポイントになります。

文字通り塵も積もれば山となる、です。

これからSBI証券でレバナス積立のクレジットカード決済の設定手順を書くので、少し長いですがこの手順通りに行ってみてください!※PC画面での方法の解説になります

画像が小さくて見えない場合は、「Ctrl」ボタンを押しながらマウスのホイールを動かすか、「Ctrl」ボタンを押しながら「+」ボタンか「-」ボタンを押すことで画面の拡大縮小ができるので、大きくして確認してください。

①SBI証券に三井住友カードを登録する

■↓まずSBI証券にログインして画面上部の「取引」をクリック
■↓「投資信託」というリンクが表示されるのでクリック
■↓「投信(積立買付)」をクリック
■↓「クレジットカード」をクリック
■↓「登録する」をクリック
■↓利用規約の画面へ遷移するので、「各種規約を確認する」で利用規約を確認してください。
利用規約を下まで確認するとチェックボックスにチェックが入るので「取引パスワード」を入力し、「同意して本人確認へ」と進んでください。
■↓Vpassへのログインを求められるので「ID」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリック
Vpassへの登録が完了していない場合は「ID・パスワードをお持ちでない方またはお忘れの場合」から登録を完了させてください。
■↓ログインカードの確認の画面になるので、レバナスの支払いに使用する三井住友カードになっていることを確認し「次へ進む」をクリック
■↓サービスへの同意画面になるので、一番下までスクロールして「同意する」をクリック
■↓SBI証券の画面に戻ってくるので、表示されているカード番号の下4桁を確認して「カード番号入力」をクリック
■↓クレジットのお支払い情報の登録画面になるので、三井住友カードの情報を「カード番号」、「有効期限」、「セキュリティコード」に入力し、「次へ」をクリック
■↓この後に「クレジットのお支払い情報の登録」確認画面になるので「次へ」をクリック
■↓以下のような画面が表示されます

以上でSBI証券に三井住友カードを登録する設定は完了です!

②SBI証券でレバナスの積立設定を行い、クレジットカード決済にする

■↓SBI証券画面の上部にある「投信」をクリック、投資信託を探すの部分に「レバレッジNASDAQ100」と入力し検索
■↓「大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100」が表示されるのでクリック
■↓大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100の詳細画面になるので、「積立買付」をクリック
■↓積立設定の画面が出てくるので入力します。
決済方法は「クレジットカード」
・預り区分は「特定/一般」、「NISA」どちらかを選択
・積立金額を入力※クレジットカードでの決済は最大50000円まで
入力が完了したら、「次へ」をクリック
■↓目論見書のご確認画面になるので「確認画面へ」をクリック
■↓設定内容のご確認画面になるので、設定内容を確認し「取引パスワード」を入力、「設定する」をクリック
■↓以下のような画面となり、設定は完了ですが「現在の積立設定を確認する場合はこちら」をクリックして確かめてみます。
■↓以下のような感じで「積立設定一覧」の画面が表示されます。

上の画像のように「積立設定一覧」が 表示されて、設定した金額などが表示されていればクレジットカード決済でのレバナス積立設定は完了となります!

おつかれさまでした!

Vポイントで投資をする方法

今までの設定をすることで、毎月の積立投資でVポイントが貯まるようになりました!

では、Vポイントを使った投資はどうやるのでしょうか?

実はVポイントを直接投資に回すことはできません。

しかし、三井住友カードの引き落としの際にVポイントを利用することが出来ます!

直接Vポイントで投資という形ではなく、引き下ろされる額にVポイント分を充て、引き下ろし額を減らすことができるということです。

50000円分レバナスを購入した例を記載しておきます。

50000円分レバナスをカード決済で購入

0.5%還元で250Vポイントを獲得

Vポイントを引き下ろし額として使う設定をする

引き下ろし額は50000円-250Vポイントとなり、実際に引き下ろされる額は49750円

Vポイントを引き下ろし額として使用するには設定が必要なのですが、簡単なので以下の方法で行ってください!

Vポイントを使用する設定方法

■↓まず三井住友VISAカードのホームページの会員向けサービスVpassに「ID]、「パスワード」を入力し、ログインをクリックしてください。
Vpassのログインページは以下のリンクから飛ぶことができます。

Vpassにログイン

■↓ログインすると自分のカードの利用状況などが確認できます。
ご利用状況のところに「Vポイント残高」という欄があり、これが現在持っているVポイントになります。
今回は750ポイント持っているので、この750ポイントを支払いに使用する設定を行います。
「ポイントを交換する」をクリック
■↓ポイント交換画面になるので「お支払い金額にキャッシュバックする」の部分の「キャッシュバック」をクリック
■↓Vポイント規約画面になるので一番下までスクロールし「上記規約に同意する」をクリック
■↓以下のような画面になるので「キャッシュバック」をクリック
■↓交換ポイント数画面になるので「申し込みポイント数」に入力(今回は750ポイントを申込)、「確認する」をクリック
■↓お申し込み内容確認画面になるので「決定する」をクリック
■↓お申し込み完了画面が表示される

以上で設定は完了です!

これで設定したポイント分は三井住友カードの請求額から引かれることになります。

注意点としてはポイントが貯まり次第この申し込みが必要なので、ポイントが失効する前に申し込みすることを忘れないようにしましょう!

まとめ

三井住友カードを利用して、SBI証券のレバナス積立設定を行うと最大で毎月250Vポイントがもらえる。

Vポイントは三井住友カードの引き下ろし額の補填に1ポイント=1円で充てることができるので、Vポイントを引き下ろし額の補填にすると支払うお金が減り、お得に投資ができる。

一度設定しておくことでVポイントは自動で貯まるので、設定しておくだけでお得です。

Vポイントが貯まったら引き下ろし額に充てる申し込みを忘れずすることは覚えておきましょう!

10年20年と積み重なると差は大きくなっていくので、最初は面倒かもしれませんが設定することをおススメします!

SBI証券での積立設定を行っても投資資金に余裕があり、楽天証券での積立設定を行っていないのであれば楽天証券でも同じく積立投資でポイントを貯めて投資することができます。

楽天証券での積立投資も同時に行うことで無駄なく効率的にレバナスに投資しましょう!

楽天証券での積立設定についての記事もまとめているので、まだ設定していない方はあわせて読んでみてください!

レバナスに投資を考えている方へ

レバナスへ投資を考えている方に向けて、どのようにレバナスを購入すればお得になるのかを記事にまとめました!

お得になる理由から、その設定方法までを画面で説明しながらまとめているので参考にしながら設定してみてください。※この方法はレバナス以外にも使えるので積立投資をしている、もしくは検討している方であればお試しください!

■月50000円以内のレバナス投資を考えている方は以下の記事がおススメです!

レバナスを楽天証券で積立する理由と買い方!楽天ポイントで投資しよう!

■月50000万円以上のレバナス投資を考えている方は、上記の記事と合わせて下記の記事もおススメです!

レバナスをSBI証券で積立する理由と買い方!Vポイントで投資しよう!

この記事の設定を行うだけで、毎月お得にレバナス投資ができるのでやらない理由はありません。

どちらも設定すればよりお得ですが、どうしてもできない理由があればどちらか1つでもやっておきましょう。

もちろんレバナス全力スタイルの僕もどちらも利用してレバナス投資をしています!

楽天からレバナスが登場!

2021年11月17日を設定日とした「楽天レバレッジNASDAQ100」というレバナスが楽天から設定されるようです!

大和アセットマネジメントで設定されている「iFreeレバレッジNASDAQ100」と比べて何が違うのか、どれくらいお得なのかどうかを検証をしてみました!

レバナスへ投資をするのであれば絶対に知っておきたい情報なので、是非以下の比較記事もご覧ください。

楽天レバナス登場!購入方法は?iFreeから乗り換えるべきかチャート比較【レバレッジNASDAQ100】

これからのレバナスといえば、楽天レバナス!となるかもしれません!

FIRE、サイドFIREを目指す

早くFIREを達成したいと思うのであれば、稼ぐ力を伸ばすことも効果的です。
稼ぐ力については僕が具体的に収入をアップさせたシンプルな方法もまとめて記事にしています。

【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】

是非、参考にして収入アップも目指していただけたらと思います!



楽天レバナス登場!購入方法は?iFreeから乗り換えるべきかチャート比較【レバレッジNASDAQ100】前のページ

レバナスの買い時、最適なタイミングは?【レバレッジNASDAQ100】次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  2. 【全て実体験】実際に使って厳選した釣り竿3選!【初心者にもお…
  3. 【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】
  4. 【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール5選!【初心者にもお…
  5. 【価格別】釣りに必須のクーラーボックス5選!【もってないのは…
スポンサーリンク

アーカイブ

お問い合わせフォーム

    スポンサーリンク
    1. こっそりサイドFIREを狙う

      【積立NISA不可】レバナスは一般NISAで買う【レバレッジNASDAQ100】…
    2. こっそりサイドFIREを狙う

      レバナスの買い時、最適なタイミングは?【レバレッジNASDAQ100】
    3. こっそりサイドFIREを狙う

      【お金にまつわる5つの力】貯める力を磨く【FIRE、サイドFIRE】
    4. 釣りいろいろ研究!

      ライン(釣り糸)の感度とは?ナイロン、フロロ、PEの感度の差は?
    5. 釣りいろいろ研究!

      小さい穴子はぶつ切りで煮付け!【あなごめし】
    PAGE TOP