食べてみる系

アジの丸揚げ!頭も骨も鱗もそのまま食べれる!

こんにちは!Tkkです!

今回はアジ料理第二段!

居酒屋で食べて美味しかった丸揚げを作ってみます。

居酒屋で食べたアジの丸揚げ

持ち込みの居酒屋で出てきた丸揚げは軽く塩味がついていて、頭から全てボリボリと食べることができました!

とても美味しかったので是非みなさんも作ってみてください!

スポンサーリンク


アジの下処理

アジはエラと内蔵と目玉をとるだけで処理は終わりです!

まずざっと水で洗って水気をとり、エラの付け根の2箇所に切り込みを入れます。

そしたらエラに包丁を差し込み貫通させ

まな板に包丁でエラを押し付けます。

そのまま体のほうを引っ張るとエラがとれます!

次に肛門から包丁を入れて内蔵をとり、背骨を包丁で数回ガリガリと引っ掻いて血合いの血を出し、綺麗に洗います。

目玉は包丁をフチから入れてえぐりだすようにすると簡単にとれます。

ちょっとグロい

これを流水で洗って水気をとったら下処理終わりです!

ゼイゴは取っても取らなくてもOKで、火を通しやすくするために身に切り込みを入れても良いと思います!

スポンサーリンク


アジを丸ごと揚げる

塩を軽く振り、小麦粉を全体にまぶします!

油を熱して、箸を入れたら箸全体から細かい泡が出てくるぐらいまで熱します!(これで大体150℃)

あまりに温度が高すぎると熱が入る前に焦げてしまうので、この温度かちょっと低めをキープするように意識します。

油があったまったら先程のアジを入れます!

口が開くように箸で調整すると見た目も良いでしょう!

最初は柔らかいので崩れないようにたまにひっくり返して、低めの温度でじっくり揚げていきます。

今回はこのまま30分ほど揚げました!

30分揚げたら一度取りだし、五分ほど置いておきます。

置いている間に二度揚げするために油の温度を上げ、箸を入れて箸から激しく気泡が出てくるくらいになったら、もう一度あげます!

二度目はより火を通してカラッとさせるためなので1~2分ほど揚げればOK!

スポンサーリンク


食べる

しっかりと揚げているので頭も骨もバリバリ食べられます!

箸で割ろうとすると砕けるくらいカリカリ!

好みでポン酢などつけてもよいです!

旨い!!!

これが一番好き(笑)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいなと感じていただけましたら、
下のボタンをクリックしていただけますと、とても嬉しいです!
よければ応援よろしくお願いします!
本日もありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ


釣ったアジの熟成で当日、二日目、四日目の刺身を食べ比べる!前のページ

魚の基本の下処理!そのまま料理も保存もOK!次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【JUST BUY】釣具買取のおすすめ!【無料配送で簡単】
  2. 【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすす…
  3. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  4. 【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
  5. 【釣り】コスパ重視のおすすめスピニングリール5選!【初心者に…

アーカイブ

  1. 食べてみる系

    結構釣れるセイゴの食べ方!セイゴの塩焼きがシンプルに旨い
  2. 魚の熟成

    【簡単】魚の熟成(寝かせる)方法、やり方を解説!冷蔵庫で簡単!
  3. 食べてみる系

    コノシロの唐揚げでの食べ方!骨まで食べられるのか!?
  4. 魚の熟成

    魚の真空パック熟成で違いを検証!刺身で食べ比べてみる
  5. 釣行日記

    千葉三番瀬で潮干狩り!入場料やアサリの値段、砂抜きの方法まで!
PAGE TOP