【釣り】リールは左右どっち巻きが良い?右利き左利きなど利き手の違いでどう変わる?

釣りをしていてある程度経ってくると気になるかもしれないリールを右手で巻くのがいいのか、左手で巻くのがいいのか問題についての記事です。

リールを右にするか左にするかは利き手や釣り方によって色んな意見があります。

僕は右利きで以前は右手でリールを巻いていましたが、現在は主に左手でリールを巻くようにしています。

オオクワくん
オオクワくん

左手でリールを巻くメリットがあったから変えたよ!

ではリールを右で巻くのか左で巻くのかでどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

今回の記事は右利きを想定して書いているので、左利きの方は大変ですが左右を反転して考えてもらえればと思います!

スポンサーリンク


リールのハンドルは右?左?正解はあるの?

ズバリ結論としては正解はないです!

自分がやりやすい方法で釣りを楽しむのが一番!

コクワくん
コクワくん

しかし、釣り方やリールの種類によってはこっちのハンドルの方が有利だよね、といったことは存在します。

右でも左でも魚は釣れるので気にしなくてもいいといえばいいのですが、小さなメリットを積み重ねてチャンスの幅を広げるなんてことも考えている人は考えています!

次の項目からリール種類や釣り方によって良いと言われているハンドルの向きをいくつか紹介していきます!

スポンサーリンク


ルアー

ルアー釣りで使われるリールは一般的に右利きの人は左手でリールを巻く方が有利と言われています。


大きな理由以下の2つです!

オオクワくん
オオクワくん

実際に筆者はこの理由からリールを巻く手を右手から左手に変えたよ!

キャスト時に持ち換えが不要になる

右利きの人はキャストをする時には、右手で竿を持って右肩の上の方に振りかぶると思います。

そのままキャストをすると、右手で竿を持っている形になります。

このときリールが左ハンドルだと竿を持ち換える動作が必要がなく、そのままスムーズにリールを巻くことができます。

もしリールを右ハンドルにしている場合は、竿を左手に持ち帰る必要が出てくるので1ステップ動作が多くなってしまいます。

この持ち換えの時間がキャスト数が多くなるルアー釣りでは積み重なって大きなロスになるという考え方です。

特にルアーは手数が必要だから、効率よくたくさん投げれる方が有利になりやすいね!

コクワくん
コクワくん

ロッドアクションなどの操作がやりやすい

左手でリールを巻く場合は、竿の操作は右手で行うことができます。

利き手のほうが、ロッドによる細かなアクションや竿のコントロールがしやすいはずです。

これらの事から、右利き人は左手でリールを巻く方が有利だと言われています!

スポンサーリンク


エサ釣り

エサ釣りの場合は左右で有利不利という話はあまり聞かないので、好きな方でやりましょう!

エサ釣りで大きな魚を狙っている時などは、巻く力が強い右手でハンドルを回した方がよいなどの話もあります!

ちなみにスピニングリールはハンドルの付け替えは簡単に行える物が多いです!

オオクワくん
オオクワくん

ルアーのときは左、エサ釣りのときは右と、色々試してみるのもいいかもね!

スポンサーリンク


船釣り

ベイトリールなどを使う大物を狙う釣りや、船釣りは右手で巻くのが良いという話を聞きます。


対象魚にもよりますが、船釣りで狙う魚は細かいコントロールはあまり重要ではなく、魚の引く力が強い分力強く巻ける右手が有利という考え方のようです!

より深場を狙ったり、投げる必要がない場合は両軸リールと呼ばれるよりパワーの強いものも使われたりします。

ベイトリールでのバス釣りなんかも色んな話があるようですが、そこもまた深い話になりそうなので興味のある方は調べてみてください!(丸投げ)

スポンサーリンク


まとめ

リールの左右に正解はなく、こうしなきゃいけないということはないので、自分が釣りやすい方法で釣りを楽しみましょう!

ただし、釣り方やリールの種類によってはこっちが有利と言われることもあります。

個人的には右利きですが、左手でリールを巻くように変えた所、ルアー時の手返しの良さや持ち替えるストレスなどがなくなったので、変えて良かったと思っています!

最初は違和感があったけど、すぐ慣れたよ!今では右手で巻く方が違和感、、、

コクワくん
コクワくん

興味がある方は是非色々と試して、自分にとって合う方法を見つけてください!

おすすめのリールをまとめた記事も書いているので、よければこちらも参考にしてみてください。



  • コメント: 0

釣りでエイを狙う!リールはどんなものがよい?前のページ

【釣り】リールのドラグとは?あった方がいい?ドラグの役割と必要性次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすす…
  2. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  3. 【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
  4. 【釣りにおすすめクーラーボックス2選】選び方を完全解説!【初…
スポンサーリンク
  1. 釣行日記

    【千葉】富浦新港でのカマス釣果報告!カマスを狙うなら必見のポイント紹介!
  2. 釣り豆知識

    アカエイの臭いを発生させないための考察~サメ、エイを美味しく食べたい~
  3. 熟成

    魚の熟成で鱗はとるべきかとらないべきか?熟成時のおすすめはズバリとらない!
  4. 釣行日記

    【千葉】冬の片貝漁港で釣り!ヒラメ狙いの釣り人が多数。その横でカレイを狙う!
  5. 締め方

    魚を血抜きする理由!なぜ血抜きが重要と言われているのか?
PAGE TOP