釣行日記

キュウセンベラの刺身での食べ方!おまけにニシキベラも食べる【食欲減退】

スポンサーリンク


鴨川漁港で少量のキュウセンベラと大量のニシキベラを釣ってきました。

左がニシキベラ、右がキュウセンベラ

関東ではベラは雑魚としてリリースされることが多いようですが、関西ではその味は知られているらしく美味しい魚として認知されているそうです!

実際は海流などの影響によって地域で味に差がついてるとのことですが、、、

でも美味しいと言われている魚なら食べない手はない!ということで、キュウセンベラとニシキベラを食べてみることにしました!

ベラとは?

ベラは主に暖かい海に住んでいて、磯などにいることが多い魚です!

鴨川漁港の磯

ベラは適当な重り(5g~15g程度)に以下のような針と青イソメをつけておけば場所によってよく釣れます。


意外と引くので釣り味は結構楽しいです(笑)

種類が多い魚で日本だけでも100種以上のベラが住んでいます。

今回はよく釣れるキュウセンベラとニシキベラが釣れたので食べていきます。

キュウセンベラ

キュウセンベラの見た目はこんな感じで魚にしてはカラフルですね!

キュウセンベラの雌

関西の方では高級魚として扱うところもあるそうで、主に食用とされるのはこの種になります!

味は淡白な白身でクセもなく美味しいとのこと!これは期待せざるを得ない!

ちなみにこのキュウセンベラは小さい時は雌で大きくなったら雄に性転換するそうで、オスは顔に歌舞伎みたいな線が強く出てきます。

ニシキベラ

ニシキベラはこんな感じの魚です。

食欲がわかない色してますね~、、、

スポンサーリンク


人間は自然界に青色の食べ物があまりないことから、青い色を見ると食欲が減退するらしいって話を昔どっかで聞きました。

食用にしている情報もあまりなかったので、食材としてはあまり認知されてないみたいです。

でも、こういうのが予想以上に美味しい可能性もあるはず!、、、

下処理

まずはヌメリとりの為に塩をたっぷり振って揉んでいきます。揉むときにはヒレとかを刺さないように注意。

このヌメリがすごいもので、底の方を見ればわかると思いますがヌルヌルの液がどんどん出てきます、、、

おそらくベラが釣り人に嫌われている理由の1つですね。。。

1度じゃ絶対終わらないレベルなので水でゆすいだ後に追加で2度ほど塩揉みしました。

ヌルヌルはまだ残ってますがこのぐらいで許容範囲としておきましょう!

次に捌いていきます!

今回はキュウセンベラを刺身にするので、キュウセンベラを三枚におろしておきます!

三枚おろしの仕方は以下の記事を参考に!

ちなみにニシキベラも刺身にしようとしましたが、身が水っぽく上手く捌けなかったので諦めて天ぷらにします。

ニシキベラは鱗をとったあとに頭と内蔵をとって、冷蔵庫で寝かせておきます!

調理

キュウセンベラの刺身

さきほど三枚おろしにした身の皮を剥いで、切り分け盛り付けるだけ!

写真は撮り忘れましたが、普通の白身で身もそこまで水っぽくないし、よい感じ。

スポンサーリンク


味は、、、

お!?

普通!(笑)

普通に白身でクセがないので食べやすい!

ただ旨味はそこまで強い訳ではないので、評価は普通ということで(笑)

でも割と食べれるので下処理がめんどくさくない人ならありかも!?

ニシキベラの天ぷら

冷蔵庫でキッチンペーパーに包んで2日寝かせたニシキベラです。

明らかにニシキベラじゃないのが1匹いる

あんなにヌメりまくってたわりに以外と臭いは少なく、ヌメリも落ち着いていました。

一応、水で洗って水気を切ったら片栗粉を浸けて揚げる!!

家に油があんまりなかったので揚げ焼きに。

調理中は特に何もなく、体の色がうっすら見える天ぷらが完成いたしました。

あからさまな鱗の跡が。。。もうちょっと上手く揚げればよかった。

それではいただきます!!

お、、、

これは、、、

水っぽかった身が幸いしてかジューシー!(笑)

スポンサーリンク


これは塩焼きとか水分が飛んでいくような料理にしたら化けるかも?

焼いたら水っぽかった身も上手く締まっておいしいんじゃないかな??

今度釣れたら塩焼き試してみよう。

まとめ

キュウセンベラもニシキベラも下処理は大変だけど、味は悪くない!

釣り味もそこそこ面白いので、沢山ベラが釣れた日にはたまには食べてみるのはどうでしょうか?

鱗とヌメリですぐ水道詰まるのでそこだけ注意です!

おすすめ記事

【全て実体験】実際に使って厳選した釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール7選!【初心者にもおすすめ】
【価格別】釣りに必須のクーラーボックス5選!【もってないのはNG】
【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え!】

スポンサーリンク




投げ釣りに使えるプライムサーフのレビュー【PEラインは使える?】前のページ

千葉三番瀬で潮干狩り!入場料やアサリの値段、砂抜きの方法まで!次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  2. 【全て実体験】実際に使って厳選した釣り竿3選!【初心者にもお…
  3. 【実務経験なし】25歳で月収37万になった話【資格なし】
  4. 【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール5選!【初心者にもお…
  5. 【価格別】釣りに必須のクーラーボックス5選!【もってないのは…
スポンサーリンク

アーカイブ

お問い合わせフォーム

    スポンサーリンク
    1. 釣行日記

      波崎港、港公園で釣り。カレイ狙いのつもりがまさかのマアナゴ!
    2. 釣りいろいろ研究!

      釣りでも漁業権には注意が必要!?
    3. オオクワガタについての小言

      昆虫が蛹のときの中身はどうなってる?
    4. 釣りいろいろ研究!

      結構釣れるセイゴの食べ方!セイゴの塩焼きがシンプルに旨い
    5. 釣行日記

      新中川で釣ったウナギを泥抜き無しで食う!【死んだウナギでも食べられる?】
    PAGE TOP