釣行日記

千葉三番瀬で潮干狩り!入場料やアサリの値段、砂抜きの方法まで!

※釣り場の情報を発信するカテゴリです。その時の状況によっては禁止となっている釣り場もあるかもしれませんので、実際に行く前には十分調べてから行くことをおすすめします。

古い釣り具や不用品が家に眠っていませんか?
そんなときは釣具買取専門店に買取依頼!
専門店だからできる高価買取!!

\最短当日に訪問、その場で査定・お支払い!まずは無料査定!/
釣具買取専門店 ウェイブ






6月に千葉の船橋三番瀬に潮干狩りに行きました!

オオクワくん
オオクワくん

6月も潮干狩りシーズン!

まぁ今後行く方の参考になればと思うので、入場料やアサリを持ち帰るときにかかるお金や必要なものなどまとめておきます!

ちなみに葛西臨海公園で潮干狩りをした時の記事もあるのでよければみてみてください。

葛西臨海公園は管理がされていない無料の潮干狩り場なので、貝が撒かれていません。

ですので数も少なめでバカガイが多いのですが、それでも十分楽しめました!

三番瀬はアサリが大量にとれるので、アサリを食べたい方は有料ですが三番瀬を、無料で潮干狩りを楽しみたい方には葛西臨海公園をおすすめします!

ちなみに三番瀬の読み方は「さんばんぜ」が正しいみたい!

コクワくん
コクワくん
スポンサーリンク


千葉三番瀬の基本情報

アクセス

船橋三番瀬は都心からも比較的近い場所にあります!

駐車場もあるので車でもいけますし、バスもありますのでお好きな方で!

料金

三番瀬は管理されている潮干狩り場で入場料がかかります。

料金も変動するので、詳しくは船橋三番瀬海浜公園のホームページで確認しましょう!

またアサリを持ち帰る場合もお金がかかるので、100gあたりいくらかかるかもチェックしておきましょう!

大漁!このときは100gあたり80円の料金がかかりました
張り切って取りすぎた、、、4.4kg

開催日

三番瀬の潮干狩りは年中やってる訳ではありません。

天候や気候を加味して大体4月~6月の間に行われています!

日によってはやってない日もあるので、こちらも船橋三番瀬海浜公園のホームページで開催日を確認してから行きましょう!

スポンサーリンク


必要なもの

以前の潮干狩りの記事にも書いたのですが、改めてまとめると

  • お金
  • 飲み物
  • 熊手
  • クーラー
  • 水を入れて凍らせたペットボトル(500ml~1L程度)
  • バケツ
  • 汚れたり濡れてもよい服装、サンダル

あと必要であれば日光を防ぐ帽子などあればよいです。

特にずっとしゃがんでると膝をつきたくなるので、汚れてもいい半ズボンでいくとだいぶ楽です!

スポンサーリンク


アサリの取り方

三番瀬は網で囲われているゾーンはどこでもアサリがとれます!

深く掘らなくても出てくるので、熊手を使って5cm~10cmほど掘るとぽろぽろとアサリが出てきます!

海水を入れたクーラーかバケツに入れておきましょう!

暑い日の場合だとアサリも弱ってしまうので、クーラーなどに凍ったペットボトルを入れておくとよいです!

スポンサーリンク


アサリの砂抜きの仕方

まずはアサリについている汚れを落とすために流水で殻どうしごりごりと擦り洗いをします。

洗い終わったら次に塩水をつくります。

簡単な作り方として2Lの水に大さじ4杯程度の塩を入れてよく混ぜれば完成です!

アサリが少なくてそんなに水が要らないばあいは水200mlに小匙1杯の塩を溶かせば同じ濃度の塩水ができますので、自分がとってきたアサリの量によって塩水も作ってください。

塩水をつくったら、アサリが塩水に浸かるくらいまで入れて涼しい暗い場所に3時間~6時間ほど置いておきます。

明らかに取りすぎ

途中水を噴射するので新聞紙などをかけておきましょう。

僕は今回アサリをとりすぎたので、キッチン、タッパー、洗面所をフル稼働させて砂抜きをしました、、、

大漁にある場合は洗面所、風呂場でもよい

3時間ほどたつと砂をはいてくれているのでこれで砂抜きも完了です!

スポンサーリンク


アサリの保存方法

冷蔵庫

アサリは数日であればそのまま冷蔵庫で保存すればよいです!

綺麗な塩水を浸かるぐらい入れ、新聞紙などをかけて冷蔵庫にいれるだけです。

冷凍保存

しばらく使う予定がなければアサリは冷凍保存をしましょう!

砂抜きまで完了したアサリをジップロックの中に重ならないように平らに広げ、かるく空気を抜いて封をしたら冷凍庫に入れるだけ!

一ヶ月ぐらいは美味しく食べられます!

スポンサーリンク


まとめ

船橋三番瀬での潮干狩りはお手頃で簡単にたくさんアサリが取れるので親子でも楽しめるスポットです!

とったアサリも美味しく食べられるので、まさにいいことずくめですね!

たまーにハマグリも取れるので探してみるのも面白いかもしれません!

アサリの酒蒸し
アサリの味噌汁
スポンサーリンク


古い釣り具、不用品買取

古い釣り具や不用品が家に置きっぱなしにはなっていませんか?

古くなってきた道具、使ってみたけどしっくりこなかった道具、不要品などは高価買取してくれる買取サービスを利用してみてはいかかでしょうか?

専門店だからできる高価買取!!

\最短当日に訪問、その場で査定・お支払い!まずは無料査定!/
釣具買取専門店 ウェイブ






スポンサーリンク


釣りを始めてみたい方へ

釣りを始めてみたいけど、何から揃えればいいか分からない、、、という方に向けて必要なアイテムをできるだけ簡潔に記事にまとめました!

【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすすめ紹介!

なにから見ればいいのかわからないという方の参考になればと思います!

おすすめ記事

【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール7選!【初心者にもおすすめ】
【コスパ最強】釣りにおすすめのクーラーボックス3選!【初心者にもおすすめ】
【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え!】



キュウセンベラの刺身での食べ方!おまけにニシキベラも食べる【食欲減退】前のページ

シーバスは冬でも釣れるのか?次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすす…
  2. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  3. 【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
  4. 【釣り】コスパ重視のおすすめスピニングリール5選!【初心者に…
  5. 【釣りにおすすめクーラーボックス3選】選び方を完全解説!【初…
スポンサーリンク
  1. 釣行日記

    【千葉】飯岡港で釣り!夜釣りで色んな魚種が釣れる?【五目釣り】
  2. 魚の熟成

    釣ったアジの熟成。当日、二日目、四日目の刺身を食べ比べる!
  3. 釣り竿、ロッド

    釣竿の硬さとは?汎用的な硬さとおすすめの硬さを紹介!【ロッド】
  4. 食べてみる系

    【冷蔵庫で簡単】穴子の一夜干しの作り方と食べ方!天ぷらでも焼きでも!
  5. 食べてみる系

    ホウボウの食べ方!小さいから丸ごと唐揚げに!
PAGE TOP