釣り竿、ロッド

釣竿の穂先(先端)が折れた!自分でトップガイドの修理、交換をしよう!【ロッド】

古い釣り具や不用品が家に眠っていませんか?
そんなときは釣具買取専門店に買取依頼!
専門店だからできる高価買取!!

\最短当日に訪問、その場で査定・お支払い!まずは無料査定!/
釣具買取専門店 ウェイブ






釣り竿の穂先(先端)はかなり細いので、何かの拍子で折れてしまう事もあります。

オオクワくん
オオクワくん

ひっかけた勢いでぽっきり、、、

今回はこの穂先が折れてしまった場合に自分で修理、交換をする方法についての記事になります!

先端についているガイド(トップガイド)が残っていればそれがそのまま使えます。

もし、トップガイドをなくしてしまった場合はトップガイドだけ買うことで対応できます。

釣竿の穂先は簡単に自分で修理することができるので、折れてしまった場合はこのように修理を行いましょう!

今回直していく釣竿はプライムサーフです。


スポンサーリンク


トップガイドを用意する

トップガイドを無くした場合

トップガイドを無くした場合は買う必要があります。

トップガイドを購入するならSicガイドと呼ばれているものを購入するのがおすすめです!

Sicとはリングの素材のことを指しているよ!

コクワくん
コクワくん

特にPEラインをメインで使用する場合はSiCガイドでないと溝ができたり、摩擦熱でPEラインを痛めてしまう可能性があります。

穂先が折れたタイミングでトップガイドをSicガイドに変更してしまいましょう!

ちなみにプライムサーフはSiCガイドが標準装備されていないので、ある意味折れてちょうど良かったのかもしれません。

トップガイドを購入する際は穂先のサイズを測って、それよりもほんの少し小さめのサイズのものを購入しましょう!

今回の場合は竿先の直径が2mm程度だったので2mmサイズのものを買います。

以下のトップガイドはSicガイドで、直径1.8mm~3.6mmまであるのでこの範囲内であればこれがおすすめです!

オオクワくん
オオクワくん

富士工業のMGガイドの素材はSicだよ!


直径がこれ以下の場合は、自分の竿の直径にあったトップガイドを購入してください!

トップガイドがある場合

折れた竿先とトップガイドが残っている場合は、トップガイドに入っている折れた穂先を抜くと使用することができます!

  • ペンチ2つ
  • ライター
  • 要らない紙

を用意してください。

トップガイドをペンチで掴み、ライターで折れた穂先が入っている部分を炙ってください。

やけどに注意!

コクワくん
コクワくん

トップガイドを固定している接着剤は熱で溶けるので、軽くあぶったらもう一つのペンチで穂先部分をつまんで引っこ抜きます!

抜けた穂先部分は熱くなっているので、要らない紙に置いて冷ましてから捨てます。

これでトップガイドがまた使えるようになります!

スポンサーリンク


竿先を削る

竿先にガイドがぴったり入る場合を除いて、釣竿の方を少し削ってあげる必要があります。

このときガイドよりも穂先を細くしてしまうと接着が弱くなってしまうので、少しきつめではまるぐらいを目指します!

カッターや紙ヤスリを使って、少しずつ調整していきましょう。


削って少しきつくトップガイドにはまるぐらいの細さになれば削りもOKです!

オオクワくん
オオクワくん

今回は黒い部分が削ったところだね!

スポンサーリンク


トップガイドを接着する

あとは接着剤で竿先にトップガイドを固定すれば完了です!

ここの接着は接着剤だけが頼りなので、強力な2液混合の接着剤がおすすめです。


まずは釣竿の方に接着剤を塗り、ガイドをはめこみます。

はみ出てきた接着剤は乾く前にサッとティッシュなどで拭き取ります。

その後、トップガイドと穂先のつなぎ目部分を覆うように薄く接着剤でカバーしてあげます。

あとは乾くまで放置してくっついてるのを確認したら完成です!

意外と簡単!

コクワくん
コクワくん

一見マイナスにしか見えない穂先の折れですが、Sicガイドに交換できるなどのカスタマイズもできるのでより愛着がわくとおもいます!

穂先が折れた場合は自分で修理してみましょう!

おすすめの釣り竿をまとめた記事も書いているので、よければこちらも参考にしてみてください!

スポンサーリンク


古い釣り具、不用品買取

古い釣り具や不用品が家に置きっぱなしにはなっていませんか?

古くなってきた道具、使ってみたけどしっくりこなかった道具、不要品などは高価買取してくれる買取サービスを利用してみてはいかかでしょうか?

専門店だからできる高価買取!!

\最短当日に訪問、その場で査定・お支払い!まずは無料査定!/
釣具買取専門店 ウェイブ






スポンサーリンク


釣りを始めてみたい方へ

釣りを始めてみたいけど、何から揃えればいいか分からない、、、という方に向けて必要なアイテムをできるだけ簡潔に記事にまとめました!

【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすすめ紹介!

なにから見ればいいのかわからないという方の参考になればと思います!

おすすめ記事

【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール7選!【初心者にもおすすめ】
【コスパ最強】釣りにおすすめのクーラーボックス3選!【初心者にもおすすめ】
【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え!】



雨の日の釣りは釣れる?雨の次の日も釣れる?前のページ

投げ釣りで気になる道糸の強度とおもりの重さ。力糸とは?次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすす…
  2. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  3. 【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
  4. 【釣り】コスパ重視のおすすめスピニングリール5選!【初心者に…
  5. 【釣りにおすすめクーラーボックス3選】選び方を完全解説!【初…
スポンサーリンク
  1. オオクワガタについて

    オオクワガタの幼虫を掘り出してみよう!産卵期間はどのくらい?
  2. クーラーボックス

    【釣り】クーラーボックスの洗い方!臭い対策は?【汚さない使い方も】
  3. 食べてみる系

    釣ったカワハギを刺身に!もちろん肝醤油で!
  4. クーラーボックス

    【釣り】クーラーボックスの断熱材、発泡スチロール、発泡ウレタン、真空パネルの違い…
  5. リール

    【釣り】リールの糸(ライン)の巻き方と下巻きについて!下糸はなぜ必要?【初心者で…
PAGE TOP