釣りいろいろ研究

【タコ釣り】タコの締め方!ナイフ、ハサミがあれば簡単!

古い釣り具、アウトドアグッズ買取

古い釣り具やアウトドアグッズが家に眠っていませんか?
そんなときは簡単に高価買取してもらえる買取サービスを利用しましょう。
【JUST BUY】釣具買取のおすすめ!【無料配送で簡単】
箱詰めして発送するだけなので簡単、かかる費用は0で買い取りしてもらえます!


先日釣りをしていて、なんの気なしに隣の人のマネをしてタコエギをしていたらタコが釣れました。



初心者の僕でも釣れたのでタコ釣り自体はかなり簡単だと思います!

オオクワくん
オオクワくん

タコは美味しいから釣れると嬉しいね!

以下の記事で紹介している道具とタコエギがあればすぐに始められます!

そんなタコですが、いざ釣ってみるとどう締めたらいいか分からない!となったので、締め方をご紹介します!

スポンサーリンク


タコの締め方

タコを締めるのにはナイフかハサミがあればOKです!

タコはかなり暴れますが、中途半端にするのが一番よくないのでしっかりと締めて持ち帰るようにしましょう!

締め方は簡単で、目と目の間から少し下のところにナイフなどを刺すだけです!

下の画像のオレンジの部分らへんにナイフやハサミを刺します。

上手くいくとタコが白くなります!

白くならない場合は締めれていないので、再度差しなおして白くなるようにしましょう。

下の2枚の画像はナイフを眉間に差す前と刺した直後ですが、上の方の写真に比べると下の写真のタコの方が色が白っぽくなっているのがわかります!

これを行ってもタコは動きますがちゃんと締めれているので、ビニール袋にタコをいれてしっかりと結びクーラーボックスに入れます!

タコは真水を嫌うのと、器用に逃げ出そうとするので氷や溶けた水が触れず逃げづらいビニール袋に入れるのが良いです。

クーラーボックスの中でも水に触れさせないようにしたほうが美味しく食べることができるよ!

コクワくん
コクワくん

これが一番やりやすい方法になるのでこれを覚えておけば問題ありません!

あとは美味しく食べましょう!

スポンサーリンク


タコ釣りで気を付けること

タコ釣りは場所によっては違法になってしまうことがあるので気を付けましょう!

漁業権によってその場所ではタコを採ること自体が禁止されていたりします。

面白くて簡単なタコ釣りですが、釣りをする前にはしっかりと調べた上でタコ釣りをするようにしましょう!

タコ釣りがOKかどうか判断する方法は以下記事で詳しく書いています!

スポンサーリンク


古い釣り具、アウトドアグッズ買取

ついついハマってしまうと色んな道具を買ってしまうアウトドアレジャー。

古い釣り具や不要なアウトドアグッズが家に置きっぱなしにはなっていませんか?

置きっぱなしはもったいないので、古くなってきた道具、使ってみたけどしっくりこなかった道具、不要なアイテムなどは高価買取してくれる買取サービスを利用してみてはどうでしょうか?

簡単、費用0、自宅からの宅配買取で高価買取してもらいましょう!

【JUST BUY】釣具買取のおすすめ!【無料配送で簡単】

スポンサーリンク


釣りを始めてみたい方へ

釣りを始めてみたいけど、何から揃えればいいか分からない、、、という方に向けて必要なアイテムをできるだけ簡潔に記事にまとめました!

【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすすめ紹介!

なにから見ればいいのかわからないという方の参考になればと思います!

おすすめ記事

【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール7選!【初心者にもおすすめ】
【コスパ最強】釣りにおすすめのクーラーボックス3選!【初心者にもおすすめ】
【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え!】



魚の真空パック熟成で違いを検証!刺身で食べ比べてみる前のページ

【コスパ最強】釣りにおすすめのクーラーボックス3選!【初心者にもおすすめ】次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 食べてみる系

    ホウボウの食べ方!小さいから丸ごと唐揚げに!
  2. 食べてみる系

    【意外と簡単?】自家製アンチョビの作り方。マイワシでアンチョビ作り!
  3. 釣行日記

    【千葉】銚子マリーナで釣り!50㎝に迫るヒラメを釣る!【おまけにカレイ】
  4. 食べてみる系

    魚の基本の下処理!そのまま料理も保存もOK!
  5. 釣り竿、ロッド

    釣竿の硬さとは?汎用的な硬さとおすすめの硬さを紹介!【ロッド】
PAGE TOP