釣りいろいろ研究室!

釣ったタコの食べ方!茹でるだけで旨い!

どうも、先日江の島で初めてタコを釣って興奮していたのですが、その気持ちを抑えて冷静に振舞っていたらベテランと勘違いされた僕です。

もちろんタコは釣っても楽しいですが、食べても美味しいので今回はこのタコを調理していきます!

今回はシンプルに茹でるだけという簡単な方法で調理をしますが、下処理がコツになってくるのでしっかりと行いましょう!

タコを釣ったら釣り場でしっかりと締めてから持って帰りましょう!

タコの下処理

まずは内臓の処理から行います!

タコを裏返すとこのようになっており、丸で囲んでいる部分で頭と足が繋がっているのでここを包丁やハサミで断ち切ります。

かなりヌルヌルするので手を切らないように注意しながら頭と足をつないでいる筋を切りましょう。

ここを切ったらそのまま靴下をひっくり返すように頭ぐるんとひっくり返すと、内臓が表に出てくるので手でむしって内臓を綺麗に取ってしまいます。

墨袋が破けた

内臓をとったら次は目を取っていきます。

少しグロいので注意。

すこしかわいそうですが、目のよこから包丁で切れ込みをいれると目を簡単に取り出せるのでその要領で両方取りだします。

目も取ったら水で軽く流して、ボウルにタコとたっぷりの塩を入れ

めちゃくちゃ揉みます。

タコは丈夫なのでごしごし揉んで、ヌメリを落としていきます。

ある程度揉んだら、水で洗い流して再度塩を入れて揉むなどしてヌメリを完全に落としておきましょう!

ヌメリが残っていると臭みなどの原因になるのでしっかりめに!

ヌメリを落としている間に鍋いっぱいにお湯を沸かしておき、醤油を少しだけ入れます。こうすることでタコが綺麗な赤色になるんだとか。

本当はお茶葉なども入れるとよいそうですが、そんなものはないので醤油だけで。

タコのヌメリが完全にとれたら、タコの頭をもって足先を少しお湯に着けて出すを3回ほど繰り返します。

着けて
出す
ちょっと深めにつけて
出す

これをやることで、タコの足が綺麗にくるんと丸くなります。

足が丸くなってきたらそのままお湯に入れて2~3分ほど軽く茹でたらOK!

タコの足先には毒があるので切り落とす必要があると言われているようですが、タコの足先に毒はありません。

ただタコはなんでも掴み足先が汚れやすいそうなので、ここは言い伝え?にのっとって足先2cmほどをカットして捨てます。

最後に頭を割って、タコの口の部分にカラストンビと呼ばれる歯がついているのでこれを取りだします。

真ん中のうっすら黒い足の付け根のところに口がある。
タコの口。通称カラストンビ。大きいタコだとここも食べれるみたいですが、今回は小さいので捨てる。

あとは好きにぶつ切りにするなり、刺身のように切るなりして盛り付ければ完成!

わさび醤油をつけていただきました!

コリコリしていて美味!流石タコ。

釣って楽しい、食べて美味しいタコ釣りは意外と簡単なので色々調べて挑戦してみてはどうでしょうか!

ただし、漁業権だけには気を付けて行いましょう!

あわせて読みたい

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後まで読んでいただきありがとうございます。 いいなと感じていただけましたら、 下のボタンをクリックしていただけますと、とても嬉しいです! よければ応援よろしくお願いします! 本日もありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ

関連記事

  1. 釣りいろいろ研究室!

    タコ釣りは違法?禁止されている場所も多いので注意!

    浦安にある高州海浜公園で去年はタコが大量!という情報がありました。…

  2. 釣りいろいろ研究室!

    釣りにおススメのクーラーボックス5選!値段別に紹介!

    釣りで使えるおススメのクーラーについてのズバリ書いていく記事です!…

  3. 釣りいろいろ研究室!

    釣った魚(シーバスもといセイゴ)を熟成させる!

    こんにちは!Tkkです!今週も釣りにでかけ、高洲海浜公園にて…

  4. 釣りいろいろ研究室!

    釣りにおける朝マヅメ、夕マヅメとは?時期によって時間は変わる!

    正月を実家で過ごし、帰省してからの仕事が辛い時期。こんな時で…

  5. 釣りいろいろ研究室!

    釣りができる風速は何メートルまで?実際に行って確かめてみる。

    どうしても釣りに行きたくて仕方ないとき、ありますよね?そして…

  6. 釣りいろいろ研究室!

    フロロカーボンラインの選び方!釣り糸の特徴を知って選ぶ。おススメフロロラインも紹介!

    釣りで使われる糸には大きく3種類あり、それぞれが有利なコンディション…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

Tkk(たっく)

青森県出身、SEの25歳。

仕事に打ち込みすぎて疲れ、なぜかオオクワガタの飼育をはじめてみた。



お問い合わせフォーム

    1. 釣りいろいろ研究室!

      本気でエイを釣りたいときに読む記事!必要な道具を全て紹介!
    2. 釣りいろいろ研究室!

      魚の締め方!おすすめはナイフ?ハサミ?
    3. 釣行日記~釣りの嗜み~

      豆アジはアジフライ!小さなものは骨ごとフライ!
    4. 釣りいろいろ研究室!

      千葉(東京埼玉寄り)でオススメの釣りスポットランキング!
    5. 釣行日記~釣りの嗜み~

      アジの丸揚げ!頭も骨も鱗もそのまま食べれる!
    PAGE TOP