釣行日記

【千葉】銚子マリーナで釣り。夏の夜釣りでアナゴとムラソイ

※釣り場の情報を発信するカテゴリです。その時の状況によっては禁止となっている釣り場もあるかもしれませんので、実際に行く前には十分調べてから行くことをおすすめします。

古い釣り具や不用品が家に眠っていませんか?
そんなときは釣具買取専門店に買取依頼!
専門店だからできる高価買取!!

\最短当日に訪問、その場で査定・お支払い!まずは無料査定!/
釣具買取専門店 ウェイブ






7月下旬に銚子マリーナで夜釣りにいきました。

銚子マリーナの堤防の内側であれば足場も良いので、初心者にもおすすめです!

スポンサーリンク


アナゴ

銚子マリーナの堤防先端からアナゴ仕掛けの投げ釣り釣れました。

45cmのなかなか良いサイズのマアナゴです!

エサはサンマの切り身を使いました。


マアナゴは飯岡港でのほうが簡単に釣れますが、サイズは銚子マリーナで釣った方が大きいものになりやすいと思います!

スポンサーリンク


ムラソイ

虫ヘッドに青イソメをつけて、壁際への落とし込みで釣れました!

虫ヘッドはラインに結んで青イソメなどを付けるだけでOKでとても簡単なので、おすすめです!

重さは様々な種類がありますが今回のように壁際に落とし込んで釣る方法をメインでやる場合、底を取りやすくするためと流れにくくされるようにするために、4.5g程度がよいと思います。


釣り方のコツとしては仕掛けを落として底に着いたらそのままコツコツと底を数回叩きます。

1分ほど待って、アタリがなければ巻き上げて3歩ほど移動しては繰り返すのがよいでしょう!

ムラソイ、カサゴ、メバルなんかは一定の箇所に居着くことが多いのでどんどんポイントを変えて落としていくのが効果的です!

根魚は成長が遅い魚なので15㎝未満の小さいサイズの場合はリリースするなどして、個体数を減らしてしまわないように注意しましょう。


スポンサーリンク


まとめ

銚子マリーナではしっかりと壁際を狙う方法で釣れることが多いと感じています。

その他にもルアーでヒラメやシーバスが釣れたりもしたので、なかなか面白い釣り場だと思います!

銚子マリーナの詳しい情報やヒラメを釣った時のこともまとめているので、以下の記事を参考にしてみてください!

スポンサーリンク


古い釣り具、不用品買取

古い釣り具や不用品が家に置きっぱなしにはなっていませんか?

古くなってきた道具、使ってみたけどしっくりこなかった道具、不要品などは高価買取してくれる買取サービスを利用してみてはいかかでしょうか?

専門店だからできる高価買取!!

\最短当日に訪問、その場で査定・お支払い!まずは無料査定!/
釣具買取専門店 ウェイブ






スポンサーリンク


釣りを始めてみたい方へ

釣りを始めてみたいけど、何から揃えればいいか分からない、、、という方に向けて必要なアイテムをできるだけ簡潔に記事にまとめました!

【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすすめ紹介!

なにから見ればいいのかわからないという方の参考になればと思います!

おすすめ記事

【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
【釣り方別】コスパ最高、スピニングリール7選!【初心者にもおすすめ】
【コスパ最強】釣りにおすすめのクーラーボックス3選!【初心者にもおすすめ】
【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え!】



【釣り】クーラーボックスの冷やし方!保冷剤の入れ方、量、種類について!前のページ

釣りのクーラーボックス、おすすめサイズは?【大きさ(リットル)の目安は10~15L】次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 【初心者必見】これさえあれば釣りできます!必要な道具とおすす…
  2. 【魚を綺麗に捌きたい方向け】おすすめの包丁1選!【これを買え…
  3. 【コスパ重視】おすすめの釣り竿3選!【初心者にもおすすめ】
  4. 【釣り】コスパ重視のおすすめスピニングリール5選!【初心者に…
  5. 【釣りにおすすめクーラーボックス3選】選び方を完全解説!【初…
スポンサーリンク
  1. 食べてみる系

    アジの丸揚げ!頭も骨も鱗もそのまま食べれる!
  2. リール

    【釣り】リールの注油のやり方!グリスとオイルを使い分ける
  3. オオクワガタについて

    オオクワガタの血統、阿古谷産とは?
  4. オオクワガタについて

    オオクワガタ成虫の飼育方法~成虫が成熟するまで~
  5. 釣行日記

    【東京】新中川でウナギを釣る!ポイントと仕掛け!【うなぎ釣り】
PAGE TOP